文学研究科
津田塾ホームページへ
津田塾大学大学院
特色
研究指導教員・分野
研究指導教員・分野
開講科目・講義概要
年間行事
論文テーマ
進路
卒業生のメッセージ
入試情報
文学研究科についての
詳細はこちら

 文学研究科は、修士課程が1963年に、後期博士課程が1965年に設置されました。現在は6つの研究コース(イギリス文学、アメリカ文学、イギリス文化、アメリカ文化、英語学、コミュニケーション(コミュニケーション学・英語教育)に加え、2008年度からは「現職教員研修プログラム(修士課程)がスタートして、英語の世界をより広くより深く探求することのできる大学院として発展を続けています。
 今日にいたるまで半世紀にわたって、本研究科は後期博士課程をもつ女子大学のパイオニア的存在として、数多くの有能な人材を世界に送り出してきました。これまでに巣立った多くの先輩たちが、日本国内外で多方面で活躍していることは、私たちの誇りとするところです。
 学問的水準の高さと、女性に対する理解と配慮を備えた本研究科は、学問研究のみならず深く学びを続けたいと願う女性にとって理想的な環境といえるでしょう。小平キャンパスは、武蔵野の緑に囲まれた静かな雰囲気の中で、落ち着いて研究に専念することができます。また、千駄ヶ谷キャンパスは都心の地の利を得て、夜間を利用して学ぶ機会を社会人にも提供しています。
 また、大学院在学中に、奨学金を利用しての学術調査や短期留学も含め、海外での研究活動を通して本学の院生の多くの幅広い学びを展開しています。

Copyright (c) 津田塾大学 Tsuda College 2007. All rights reserved.
〒187-8577 東京都小平市津田町2-1-1 津田塾大学 企画広報課 Tel. 042-342-5113 email : kouhou@tsuda.ac.jp
このサイトの利用について